クエン酸水でピカピカに掃除しよう!【水栓金具・蛇口編】

      2017/03/11

sponsored link

こんにちは、ざわテンです。

以前紹介したクエン酸水で今回は水栓金具・蛇口の掃除をしたいと思います。

クエン酸の効果や用途を紹介した記事はこちら

クエン酸水の作り方を紹介した記事はこちら

白い汚れやくもりは、

水道水の成分や洗剤や石鹸カスなどアルカリ性の汚れです。

そして!

今回はこのにっくき汚れを落とすために

クエン酸水で中和し!からぶきして!ピッカピカにしたいと思います!

ここで一つ注意点として、

 

周囲に大理石などがある場合は、

クエン酸水が付着すると変色することがあるので、

スプレーがかからないようにしてくださいね!

もちろん、ざわテン家には大理石なんてありません。。。

水栓金具の掃除方法

では早速始めていきましょう。

キッチン編

こちらが、ざわテン家のキッチンの水栓金具です。

水栓金具の全体画像です。妻ペッキーの趣味でピンクが多い。

ヘッド部分。水アカでくもっている。

胴体部分。こちらもなかなかの汚れ具合。

蛇口部分。手が触れるところは綺麗にしたい。

くもりが気になる部分にクエン酸水をスプレーしてください。

自作のクエン酸水です。

気になるところ=全て。全体にシュッシュと吹きかけます。

次に、ふきんなどでこすってもいいのですが、今回はメラミンスポンジでこすります。

メラミンスポンジは100均一に売っているもので大丈夫です。

胴体部分をこすります。

一番手の触れる蛇口部分も清潔に!

意外と汚れが目立つヘッド部分。しっかりこすって汚れを落とします。

汚くてすいません。こんなに真っ黒。ビックリです。

最後にからぶきして終了です。

乾いた布でクエン酸水が残らないように拭きあげます。今回はキッチンペーパーで。

sponsored link

おおー!どうでしょうか。思ったよりピカピカになりました。

クエン酸水で掃除後の水栓金具の全体写真。光ってますねー。

白くくもっていたヘッド部分も綺麗ですね。

胴体部分も綺麗になりました。

一番手が触れる場所もこの通りピカピカです。

うん、クエン酸水ひとつでここまでピカピカになるなんて大したもんです!

洗面所編

キッチンの掃除ついでに洗面所の水栓金具も掃除してみました。

洗面台の水栓金具全体図。右から蛇口、ヘッド。

ヘッドが白く汚れてますねー。これ水アカです。

蛇口部分も同様に全体が水アカで汚れています。

クエン酸水を全体に吹きかけます。

ヘッド部分にえいっ。

蛇口にもスプレーを吹きかけまくります。

メラミンスポンジでこすります。

さっき使ったメラミンスポンジの使い回しです。

最後に洗面所のタオルで拭きあげました。タオルはそのまま洗濯機にポイーです。

う、美しい!新築の時みたい(言い過ぎ?)

こちらもなかなかの輝きではありませんか?

写真では分かりにくいですがピカピカになりました。

なんということでしょう!

ビフォーとアフターで見比べると一目瞭然です。

最後に

クエン酸水は

酸性の性質を利用して、水アカなんかのアルカリ性の汚れをこのように中和して落とします。

頑固な汚れになる前に、大掃除で一気にやるのではなく、

日々こまめに小掃除としてやることが大切だと感じました。

クエン酸は自然派のナチュラルクリーニングなので手荒れの心配も少ないです。

掃除してピカピカになった蛇口を見て、喜ばない奥さんはいないと思います。

クエン酸水での掃除は思いついた時に簡単にできますので

掃除して鼻高く奥さんに自慢してみてはいかがでしょうか。

今日はここまで!以上、ざわテンでした。

sponsored link

 - 清掃のすすめ