クエン酸水の簡単な作り方でおすすめは?カビない保存方法は冷蔵?

      2017/03/11

sponsored link

こんにちは、ざわテンです。

以前紹介した記事の中でクエン酸をピックアップしましたが、

そんなクエン酸を使ったクエン酸水の作り方を紹介します。

クエン酸の効果や用途を紹介した記事はこちら

 

改めて記事の一部を紹介すると、

’’  掃除では酸性の性質を持っていることから、

’’  水アカや尿汚れ、タバコのヤニなんかのアルカリ性の汚れを中和して落とすのに効果的。

’’  食中毒の原因であるサルモネラ菌の繁殖を抑える静菌作用があるため、

’’  水拭きの代わりにクエン酸水を使用することで雑菌の繁殖を抑える効果が期待出来る。

 

つまり水アカ掃除、消臭、抗菌ができるんですね。

うん、エクセレント!素晴らしい。

では早速、クエン酸水の作り方を紹介していきます。

掃除用クエン酸水の作り方

最初に言いますが、作り方は超簡単です。

今回は200mlのクエン酸水を作ります。

準備するものは、コレ!

・クエン酸

・スプレー容器(今回は500mlのもの)

・計量スプーン(小さじ)

・計量カップ(水200ml)

・ろうと(じょうご)

市販のクエン酸、スプレー容器、計量カップ(水200ml)、小さじスプーン、ろうと(じょうご)

次に、クエン酸を開封します。

ハサミで丁寧に開封します

中身はこんな感じでサラサラです

次に、クエン酸を小さじ一杯取り出し、空のスプレー容器にろうとをセットし、投入します。

クエン酸を小さじ一杯!サラサラ!

ろうと設置前のスプレー容器

容器の頭を外して、

ろうとをセット!

先ほど準備したクエン酸を投入!

全部投入完了!

ろうとを軽くトントンとして全部入れちゃいます

sponsored link

次に、水200mlを投入します。

きちんと計って入れなくても大体でオッケー

おりゃーい!と入れずにゆっくりと、

よし!全部入れたよ!

次に、しっかり蓋を閉じて、クエン酸が溶解するまで混ぜます!

ここでしっかり閉じないと次の工程で大変なことに!

首をしっかり持って

混ぜます!めっちゃ振る!時間にして10秒くらいでよし

溶け残りがないことを確認。案外すぐに溶けて混ざります。

仕上げにスプレーに表示シール(自作)を貼って出来上がり!

テプラで作成。中身が何か分かれば手書きでもよし。

工程は以上!めちゃくちゃ簡単です。開始から5分あれば余裕で終わります。

基本的には以下の分量ですので、作る量は各自調整してくださいね。

水200mlクエン酸小さじ1

半分なら水100mlクエン酸小さじ1/2

クエン酸水の保存方法と消費期限

消費期限

先ほど作ったクエン酸水、実はあまり長持ちしません。

 

な、なんだってー!!!?

 

……コホン。安心してください。

保存方法を守れば2週間から3週間、1ヶ月くらいは持ちます!(時期による)

なのでしっかり次の保存方法を守ってくださいね。

保存方法

冷暗所、もしくは冷蔵庫

となります。

いくら抗菌作用があるクエン酸といえども

暖かいところにずっと置いておくと、

先ほどの濃度のものではカビが生える恐れがありますので注意してください。

大切なのは、カビの生えにくい暗くて涼しい場所に保管するということです。

最後に

注意点は一つ、一度に多く作りすぎないことです。

思ったより簡単ですぐに出来るのでこまめに掃除して、

チャチャっとまた一から作ってしまいましょう!

今日はここまで!以上、ざわテンでした。

sponsored link

 - 清掃のすすめ ,