家事の分担は?ママがやって欲しいことを考える

      2017/03/11

sponsored link

家事シェアの分担をどうするか

「家事シェアのすすめ」の記念すべき第一回目の投稿を無事終えることができました。そして、①夫婦が相談し合って問題を共有する、②できる方ができることをやる。この二点をお伝えしましたが、これから家事シェアを始めようとするパパはこんなことを思っているかもしれません。

「……具体的に何からすれば良いの?」と。

せっかくやる気になったのに、妻に今日にでも相談しようと思ったのに、具体的に何から始めていいのかわからない。あぁどうしよう。面倒くさいったらありゃしない。この「虚無感」は一体何?

……コホン、ご安心を。男性はもともと家事のスキルが低いんです。ましてや家事の経験もない。試しに「パパ 家事分担」で検索して色々な記事を読んでみると、こんな言葉が出てきます。

 「タスク管理をしよう」

 「マトリクス表を使って見える化しよう。」

 「ヒエー!なになに?いっぱい書くことから始めなきゃいけないの?うわ、メンドクセー。」←この黒太字、あくまで私の感想ですよ。ちなみにざわテン、タスク管理、マトリクス表、そんなのしたことありません。そりゃした方がいいに決まってます。ですのでざわテンの実体験を基に、具体的に「これやってみではどう?」小出ししていきます。この記事を見てくれているそこのやる気と勇気あふれるパパ!最初は誰かの真似からしていきましょう。その最初がざわテンで良いのか?

がしかーし!何度も言いますがこれは私の実体験を基にということをお忘れなく!あくまで参考程度に。

ヨイショして下手に出よう

sponsored link

うちのママ(以下ペッキー)はいつも機嫌がそのままダイレクトに表情に出ています。だから今イライラしてるんだなー、考え事してるんだなーなんてすぐに分かります(笑)。そこで私がペッキーの望みにそぐわない行動を起こした時、それはそれは大変恐ろしいことになりますので、よく考え、その時々に合わせ家事をシェアします。そしてヨイショして、下手に出て本当にやって欲しいことを聞き出します。具体例として、今日の出来事をご紹介しましょう。

ざわテン「ペッキー、疲れた顔してるね。お昼ご飯の食器洗い物してくれて本当助かったよ(食洗機入れてポチーやけど)、ありがとう。疲れてない?何かしよか?」

ペッキー「あーちょっと今から出かけてゆっくり一人で買い物行きたいわ。ちょっと子供見といて、あと、洗濯物入れて畳んどいて、ついでにご飯作って子供にあげといて。それと私昨日と昼に食べすぎたから夜ご飯いらない。18時くらいに帰ってきてお風呂入れて寝かすからあとはよろしく。」

ざわテン「えっ(……おかしいやん。何かって聞いただけでそんなにすぐ出る?)、あ、はい。」

要約すると「一人でいさせて。私を自由にさせて。」

冒頭で具体的に、と申しましたが、自分本位の家事分担はママとの気持ちにギャップが生まれるため、ヨイショして聞き出すのも手です。これは手段になるのかな?まぁ細かいことは気にしない。

そしてペッキーはさっきまでの疲れた顔ではなく、子供のような笑顔で玄関を飛び出して行ったのでした。。

パパの気持ち。子供の気持ち。

さてさて、そんなざわテン、子供と町内をぐるっと散歩し、近くの公園で遊びました。そこにはブランコと滑り台と砂場があるのみの小さな公園。

ケイ「パパー、ブランコもっと高ーくなるまで押してー」

ナア「お兄ちゃんと一緒くらい押してー」

あぁ、なんてほのぼのとした休日なんだ。いい日曜日だなぁ。子供達はこのあとパパの家事が待っているとも知らずに。あの砂場のお山のような洗濯物がうちで待っているとも知らずに。おそらく、その嬉しい気持ちとしみじみしていた顔がにじみ出ていたのか、冬の暗くなる17時頃に子供たちは言いました。

「一番星が見えたから、パパそろそろ帰ろっか」

黄昏時、三人で手を繋いで空を見上げると、そこには飛行機雲がありました。一番星と飛行機雲以外は何にもない冬の空、それはそれは綺麗でしたよ。

さて、お家に帰ってご飯作りです。子供のリクエストはうどんとトンカツ。その時、心の中のリトルざわテンは言います。

「オーマイガー、冷凍庫にある食材をなぜ知っているんだい。」と。

冷凍うどんを湯がき、めんつゆを薄めた出汁に、少し煮込んだすしあげを入れた簡単狐うどん。そして冷凍庫にあった豚ロース肉をレンジで解凍し、塩胡椒を振り振って衣をつけて、前日のクリスマスパーティでフライドポテトを揚げた残り油でトンカツを作りました。料理が苦手なお父様方、実はトンカツってめちゃくちゃ簡単な料理なんですよ。

料理の記事はまた書くとして、作って三人で食べてる途中、ペッキーが買い物を終え帰ってきました。ペッキーに子供たちはパパと遊んでいたら一番星が見えたから帰ってきたよーと嬉しそうに報告していました。うんうん、パパが嬉しいと子供も嬉しいんだなぁ。そうだよなぁ。いい日曜日だなぁ。

今日はここまで、以上、ざわテンでした。

sponsored link

 - ライフワーク ,